統計の最も基本的かつ重要な分散・共分散・相関係数についての資料です。

統計を理解するためにはまずここをしっかり理解することが必要です。

 

1つのデータの特徴を捉える: 平均 ⇒ 偏差 ⇒ 分散・標準偏差

               説明ファイル

2つのデータ間の関係を考える: 共分散 ⇒ 相関係数、 散布図

               説明エクセル : データX、Y の値を変えれば、共分散・相関係数・散布図も変化します