指導内容一覧に戻る

中学英語ですが、英検を利用すればあまり学校の授業を意識しなくてもどんどん進めていくことができます。

下の表は、英検の級と学年・文法内容の対応表です。

5級 中1 BE動詞・一般動詞・現在形・過去形
4級 中2 進行形・不定詞・動名詞
3級 中3 受動態・完了形・分詞・関係詞・第5文型・仮定法

英語学習は文法と単語ですが、覚えないといけない単語はそれほど多くありません。

必要とされるのは1200語くらいで、重要な単語に絞れば都立入試なら1000でも十分です。英検3級は1500語くらいといわれています。

文法も上に表中の内容なら夏休みも利用すればどんどんすすめられます。

中2でエンジンをいれて、3級取得は十分可能です。

エコールゼミでは過半数、学年によってはほぼ全員が中2で英検3級に合格しています。

中3で準2級・調子よければ2級まで合格できます。ここまでくれば英語で点数を稼ぐことができます。

(さすがに中3で準1級はまだいませんが、今後は狙っていきたいところです)

 

ちなみに英検準2級から先は新しい文法はほとんど出てきません、というより中学(英検3級まで)で習った内容を複雑にした感じにです。

だから、ひたすら単語と読解力を鍛えることになります。準2級が3000語、2級が4500語と単語が一気に増え、文章が長くなります。