2018年(A方式)文・経営・人間環境

第一問 漢字

第二問 現代文、ことばと世界認識がテーマ。問二・三は選択肢がひっかかりやすく作られています。問六ーウ・オも絶対的根拠なさそうな微妙な問題です。

第三問 古文、平家物語。会話部分で主語があいまいですが、全般的には平易な文章で、問題も標準的です。

第四問 漢文、「永某氏之鼠」 漢字は現代文の意味から推測できます。決して難しくありません

2017年(A方式)文・経営・人間環境 メモ

第一問 漢字

第二問 現代文 「文系学部廃止の衝撃」問一・二 根拠文どこを読むかが少しとまどう選択肢になっています。

第三問 古文 「大鏡」ですが、主語はっきりしていて、比較的読み易い文章です。問四は知っていないと解けないでしょう。

第四問 漢文 「世説新語」 文意は漢文というより、漢字の知識があれば解けます。

2016年 メモ

第二問 現代文 吉本隆明「日本的なものとは何か」 問二ーこの言葉は知らないでしょう 問三ー同じ段落に根拠ありますが、比喩が紛らわしくなっています

第三問 古文 「古本説話集」 問六ー「心に入りたりしこと」がポイントです 

第四問 漢文 「書譜」少しわかりづらい問題で、問4・6難しいでしょう。

2015年 メモ

第二問 現代文 渡辺京二「民衆という幻想」 問二ー根拠は第二・四段落、問五ー第十四段落に書いてあること、問七ー第十二段落三文目がキーです。

第三問 古文「建礼門院右京大夫集」 読めない古文ですが、問一・五以外は解けます。

第四問 漢文「韓非子」 問一「図る」の訳がポイントです 他はそれほど難しくありません

2014年 メモ

第二問 現代文 阿部昭「忘れられない一枚の写真」 難し文章ではありませんが、とにかく文章が長く、照合作業がたいへんです。

第三問 古文「松浦宮物語」 難しいのは問一2、問二C、問三~五

第三問 漢文「集異記」 例によってふりがな返り点のない個所が多く、読みづらい問題です。