2018年 メモ

Ⅰ 人道的支援におけるITの意義 問2-E arrival、問4-AかCか、かなり微妙です。

Ⅱ 古書店経営者の回顧録 一段落にほぼ一問、問8は言い換えの照合に頭を使います。

Ⅲ 会話文、空欄補充 この形式も慣れてしまえばさほど難しくもありません。

2016年  明情 2016英 ←問題pdf

第一問 テーマは「フリーター」、新聞記事のコラム的内容です。問2・動詞を変化させて補充がやや難。

第二問 太陽光発電と化石燃料、こちらも新聞コラム的。

第三問 会話文、空欄に入る文章を選択するが、空欄の数>文章の数で結構難しい。この年からこの形式に。

2015年 明情 2015英

2014年 明情 2014英

第一問 テーマ:デジタル教科書、問1・問2の適語補充が問3以降の読解よりも難しいです。

第二問 テーマ:女性の住環境・消費行動の変化、読解で後の問題ほど選択肢が紛らわしくなります。