2018年

問1 小問集合  問2 平面図形  問3 微分(内容はミクロ経済学生産者理論) ーここまでは全部解けます。

問4 複素平面  問5 確率 -計算過程少し面倒になります。問5(4)は時間が足りないでしょう。

2017年

問1 小問集合ー解き方単純ですが計算ややメンドウ  問2 順列・場合の数ーこちらは解き方やや難で計算単純

問3 二次関数ーグラフかければ解けますが(4)は計算  問4 空間図形ー(2)(4)時間内は難しい?