これは2019年3月都立入試の英作文問題です。四角の箱の中に英語の文章を三つ書きます。

 

I have started to do (完了形)とあるので、何か最近始めたことを書きます。

 

一文目は何を始めたかをまず書きましょう。

I have started to ——- recently.

たとえば、ギターを始めたのなら、

(1) I have started to play the guitar recently.

 

次に何でもいいから自分のやってるギターの説明を書きます。

たとえば、いつどれくらいの時間やっているかの説明なら

(2) I practice two hours or so on Saturdays and Sundays.

どんな音楽を弾いているかなら、

(3) I often play songs of my favorite music band.

* It’s a fun to play songs of my favorite music band. とすると少し凝った表現になります。

 

これで三文できました。簡単です。

ネタは他にもあります。

・誰かと一緒にやっているか?

・周囲の人たちの感想

・将来の夢

・自分のギターの特徴:クラシック・フォーク・エレキ、値段、誰かに買ってもらった、等

 

英作文なので、「英語」の部分と「作文」の部分があります。

作文は何でもいいからネタを思いつくこと、そしてそれを英語で表現すること。

英語にしやすい簡単な日本語を思いつくことが作文のとポイントです。

 英作文の構成の仕方は次のとおりです。

・一文目: まずテーマを書く

・二文目: 説明・理由(その1)

・三文目: 説明・理由(その2)

 

都立入試は問題が変わってもこのスタイルです。

また、同レベルの英検3級英作文もこのスタイルで書けます。

さらに上のレベルも構成は同じです。それぞれの文章を段落にして語数を増やしていくことになります。

YouTube動画